​ケーキ、パンのテイクアウト

sunset_edited.jpg

松川浦でのひと時を

​五感で味わう

相馬の美しい景観を代表する松川浦

古くは万葉集にも歌われ、江戸時代は

相馬中村藩(現在の福島県浜通り北部を治める)の遊休地でした。

松川浦とは宇多川と小泉川の河口にできた潟湖(せきこ)であり

そのロケーションは美しく、訪れる人たちを魅了します。

そしてよく晴れた日の夜空にカメラを向ければ天の川が煌めき、

自然の雄大さを感じさせてくれることでしょう。

松川浦のおおらかさに身を委ね、ゆったりと流れる時間を楽しみながら

当旅館にてお過ごしくださいませ。